Disneyzoneの購入後レビュー 2017年度

下の娘が姪(孫)達へのお年玉としてロバード・サブダの不思議の国のアリスをプレゼントしたので、普段自由に子ども達だけで読めるようにこちらも購入しました。大判の割には比較的買いやすい値段で!クリスマスのたびに買い足していこうと言うことで!今年はあまりしっかり読んだことは無いけれど!とても有名で!キャラクターもかわいいアリスにしました。子供が英語の本をもらったのですが、読めないので、こちらの本を買いました。

これっ!

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

Disneyzoneふしぎの国のアリス 【Disneyzone】 [ 森山京 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

表情豊かなキャラクターが入れ替わり立ち替わり出て来るのも楽しいようです。孫たちには良い絵本を与えたいと思うのですが!子ども達の食いつきもいいので1冊くらいはディズニー絵本もいいかなぁと自分に納得させています。それなら!と!同じくディズニーによる『ふしぎの国のアリス』の絵本を購入したところ!すごい食いつきっぷりでした。読み聞かせの先生達の多くは!ディズニーの絵柄の絵本はあまり薦めませんが!やっぱり可愛いですよね。5歳の孫はとても気に入ったようで、2歳の妹に何度も読んであげています。当初!5歳さんが読むには漢字(ルビつき)もあるしボリュームが多すぎるかな!と思ったのですが!気がついたら全編通しで音読していました。意味がわかったと喜んでいました。前に買った本は表紙がボロボロになるくらいに喜んで読んでくれているので、今回も気に入ってくれることを願って・・・。5歳のお誕生日のお祝いに!東京ディズニーランドでアリスのコスプレを楽しんできて以来!すっかりアリス・ラブになってしまった娘。子供の反応はシンデレラよりは興味薄でした。。ディズニーおはなし絵本館のシリーズです。内容はだいたいこんなものかなあ。ディズニーの同じシリーズの絵本もチェックしてみようと思いました。ページが厚いので破れにくいのでいいです。原作は長いお話なので!だいぶコンパクトにまとめられていますが!2歳と5歳の子に読み聞かせるにはちょうどいいかな。内容はかなり駆け足のあらすじですが、このシリーズは1000円で安いと思います。